☆ 最近の活動紹介

2017年4月1日(土)9:00〜12:15
定例活動日 参加者8名
いよいよ春そばの種蒔きです。
小雨まじりの肌寒い日でしたが、この日をのがしては他に適当は日がないので決行しました。
先回耕耘機でならしたあとの畑を軽く草取りとレーキでもう一度ならしました。
その後浅めに畝を立て種蒔き。軽く土をかぶせました。
参加者がいつもより少なく、時間が掛かってしまいましたが、何とか作業を終えることが出来ました。
この小雨が水やりの代わりとなったので、雑草に負けず元気に育って欲しいものです。

20170401-1.jpg 20170401-2.jpg 20170401-3.jpg 20170401-4.jpg
2017年3月18日(土)10:00〜12:00
臨時活動日 参加者8名
先回やり残してしまった土起しです。
今年の春ソバは絶対に成功させるとの強い思いをこめて、作業にも力が入りました。
畑へ鍬入れ作業は完了できましたが、耕運機による土のならし作業は草が爪に絡まり、一往復ごとに草取りしなければなりませんでした。
結局、時間内に終わらせることができず、さらにもう一日耕運機作業を行うことにしました。


20170318p.jpg
20170318-2.jpg 20170318-1.jpg
2017年3月4日(土)10:00〜12:00
定例活動日 参加者9名 こども2名
秋そばの刈り取り以来、ほぼ3ヶ月半ぶりに畑の中に入りました。
作業は土起しと肥料やりです。今年は行政による土起しが無かったため、一面に草の生えた畑へ鍬入れです。
予想通り作業に手こずり畑の半分ほどしかできませんでした。2週間後に臨時活動を行う事を決定。
今回は新メンバーのお子さん二人も来て、久しぶりに可愛い応援団と一緒に作業が出来ました。
IMG_3884.JPG IMG_3885.JPG IMG_3888.JPG IMG_3890.JPG
2017年2月4日(土)11:30〜13:30
定例活動日 参加者5名
本日はそば班にそばの種を供給していただいている蕎麦工房 紗羅餐(サラザン)さんの星崎本店にて勉強会を行いました。
この紗羅餐さんは単に種を入れて頂いているだけでなく、我々のそばづくりを何かと気にかけて応援いただき、貴重なお話も聞かせて頂いています。
今回も勉強会の冒頭、紗羅餐の服部社長さんから興味深いお話を聞かせていただきました。是非これからのそば作りの参考にさせていただきたいと思いました。
その後、各自お好みのメニューにておいしいおそばを頂き、大変充実した勉強会となりました。
2017年1月7日(土)10:00〜12:00
定例活動日 参加者8名
昨年11月に収穫して堆肥プールに入れておいたそばわらを一旦掻き出して、完熟した堆肥をそば畑に入れました。この堆肥の中に二、三十匹のカブトムシの幼虫がいたので、プールの隅に移動。 その後、そばわらを戻し新たに落ち葉を集めて堆肥プールに入れ発酵促進菌と水を入れて攪拌。ブルーシートもかけました。 作業後、春そば栽培についての打合せも行いました。
20170107-3jpg.jpg 20170107-2.jpg 20170107-1.jpg